美容、化粧品について知り素肌美人を目指す本格ブログ

知っていそうで知らない美容に関することを分かりやすく紹介。化粧品業界にいるからこそ知っている情報を発信中。

MENU

市販の白髪染め 一覧

市販のヘアカラー剤

今回は自宅で出来る市販の白髪染めについてまとめて紹介していきたいと思います。またタイプ別にも分けて紹介していきたいと思うので良かったら参考にしてみてください。

f:id:suhadabijinn:20180422005823j:plain

市販のヘアカラー剤の種類

市販の白髪染めは大きく分けてクリームタイプ、泡タイプ、液体タイプの3種類が存在します。

クリームタイプ

f:id:suhadabijinn:20180422010139j:plain

クリーム状のものは粘度が高く、根元に留まるので髪にしっかりと色が入りやすいのが特徴で、他にもプリン状になってしまった場合など部分的に染めたい時にも向いたカラー剤ともいえます。しかし、液体に比べると伸びが悪いので髪全体に伸ばすのに量が必要で1人で行う場合はムラなく塗布するのに一苦労です。

液体タイプ

f:id:suhadabijinn:20180422011217j:plain

液体なのでカラー剤の伸びがよく髪全体を染めやすいです。全体染め向きです。ただ液体なので垂れてくる心配があったり1液、2液を混ぜる観点から基本使い切りで保存はききません。

泡タイプ

f:id:suhadabijinn:20180422011654j:plain

泡なので手間がかからず、ムラなく染めやすいです。こちらも全体染め向きのカラー剤といえます。ただ根元に関しては泡が届きにくいのでしっかりと揉みこまないと染まりません。

白髪染め一覧

白髪染めにはジアミンと呼ばれる成分など人によってはアレルギー反応を起こすものもあります。使用前にパッチテストを行うと良いかも知れません。

ホーユー

ビゲン香りのヘアカラー濃密クリーム

f:id:suhadabijinn:20180422012528j:plain

濃密クリームが生え際にくいつきとどまる。色あせ低減処方で、日にちが経っても髪色キレイです。香りはフローラルブーケのほのかなアロマの香りがします。色展開はブラウン系からブラックと14色展開をしています。 

ビゲンスピーディカラークリーム

f:id:suhadabijinn:20180422013223j:plain

染め時間が10分と短く、短時間で染めることができます。その分色抜けも早いですが時間がなく短時間で白髪を染めて隠したい人に向いた白髪染めだと言えます。カラー展開はブラウンからブラックで7色展開されています。

ビゲンポンプフォームカラー濃密クリーミー

 

f:id:suhadabijinn:20180422013733j:plain

泡タイプなので染めやすいです。ただ泡タイプではありますがムラが出来やすいという欠点があります。ちなみにポンプフォーマーは別売りになります。またカラー展開は12色展開になります。

ビゲンクリームトーン色持ちしっかりタイプ

f:id:suhadabijinn:20180422014306j:plain

クリームタイプなので1人で染める場合はコツが必要です。ヘアカラーの独特の匂いは低減されていますが、その分色落ちも他に比べると早いと感じるかも知れません。カラー展開は11色展開しています。

ビゲンヘアカラー

f:id:suhadabijinn:20180422014919j:plain

液体ですがトリートメントタイプなのでしっとりとした仕上がりになります。カラー展開は5色展開しています。

 

シエロムースカラー

f:id:suhadabijinn:20180422015502j:plain

泡タイプなのでボトルを振った後にすぐに使用することができます。白髪の染まり具合は根元にいけばいくほど良くないという評価が上がっています。カラー展開は16色展開されています。 

シエロヘアカラーEXミルキー

f:id:suhadabijinn:20180422020024j:plain

白髪の染まりも良く、全体的に髪のトーンが上がります。手触りが良いのも良いですが何よりトーンが上がるのでカラーを楽しみたい人に向いた白髪染めだと言えます。カラー展開は16色展開しています。

シエロヘアカラーEXクリーム

f:id:suhadabijinn:20180422020411j:plain

クリームタイプなのでムラなく塗るのに苦労しますが、色持ちとしては優秀です。カラー展開も豊富で18色展開しています。

花王

ブローネ泡カラー

f:id:suhadabijinn:20180422020812j:plain

白髪に対して色の入りが良く、ツヤ出ます。泡タイプの中でもしっかり色が入る傾向にあります。カラー展開は22色展開しています。

ブローネワンプッシュカラー

f:id:suhadabijinn:20180422021228j:plain

顔まわりに塗布しやすいミニブラシが同梱されています。白髪が多少浮いてしまうが髪色を少し上げたいという人に向いた白髪染めと言えます。カラー展開は10色展開しています。

ブローネらく塗り艶カラー

f:id:suhadabijinn:20180422021646j:plain

染めたての色はとても良いんですが退色が早く毛先のパサつきが出てくる傾向にあります。また髪のダメージがある方だと更に退色は早まってしまいます。カラー展開は9色展開しています。

ブローネ香りと艶カラー

f:id:suhadabijinn:20180422022117j:plain

ヘアカラー独特の匂いは抑えられています。染めたては染まりも良く艶もありますが、退色は他に比べて少し早い傾向にあります。カラー展開は11色展開しています。

ブローネシャイニングヘアカラークリーム

f:id:suhadabijinn:20180422022421j:plain

全体的に髪のトーンを上げ白髪に対する馴染みも良く、しっかりと染まります。艶も出ます。髪色を明るくしたい人にも向いた白髪染めでもあります。カラー展開は7色展開しています。 

ブローネクリームヘアカラー

f:id:suhadabijinn:20180422022823j:plain

染めた印象は良く染まって見えますが近くで見ると白髪の浮きが目立ちます。カラー展開は6色展開しています。

ブローネ液状ヘアカラー

f:id:suhadabijinn:20180422023144j:plain

テクスチャーはジェルに近いので、垂れる心配はありません。髪のトーンを上げるのに向いた白髪染めと言えます。カラー展開は6色展開しています。

 ウエラ

ウエラトーン2+1液状(ジェル)タイプ

f:id:suhadabijinn:20180422100843j:plain

カラー剤はジェル状でとろみがあります。全体的にキレイに染め上げることができますが、しっかりとしたダメージケアをしないとパサつきが気になるかもしれません。カラー展開は9色展開しています。

ウエラトーン2+1クリームタイプ

f:id:suhadabijinn:20180422101312j:plain

色持ちも良く、同シリーズの中では一番艶感も出ると言われています。カラー展開は25色展開されています。

ウエラトーン2+1くし付きミルキータイプ

f:id:suhadabijinn:20180422101641j:plain

ボトルについたクシから液剤が出るので直接髪の毛に塗布できます。塗布しやすいのは魅力的ですが、色持ちはあまり持続しません。

ウエラトーンハイテッククリーム

f:id:suhadabijinn:20180422102254j:plain

塗布前に前処理として保護エッセンスやイヤーキャップが付いているなど毛髪や肌に対する工夫がされています。カラー展開は11色展開されています。

ダリヤ

サロンドプロ無香料ヘアカラー早染めクリーム

f:id:suhadabijinn:20180422102823j:plain

早染めタイプは退色が早い傾向にありますが、この製品に関しては色染めはしっかりされ、色持ちに関しても十分保ってくれます。カラー展開は18色展開されています。

サロンドプロ無香料ヘアカラー早染め乳液

f:id:suhadabijinn:20180422104622j:plain

口コミでは仕上がりの良さに満足する人が多く、同シリーズの中でも艶感を特に出すことができます。色持ちも十分に持続してくれます。カラー展開は13色展開しています。

サロンドプロ泡のヘアカラー・エクストラリッチ

f:id:suhadabijinn:20180422105132j:plain

ヘアカラー剤独特の匂いが少なく、カラー後の手触りや艶感がとても良いです。また色持ちも持続してくれます。カラー展開は14色展開しています。

サロンドプロ ザ・クリームヘアカラー

f:id:suhadabijinn:20180422105647j:plain

クリームタイプですが混ぜる必要もなくワンプッシュで塗布することができます。髪の毛の手触りも良く、染め上がりも色持ちも十分にあります。 カラー展開は14色展開しています。

サロンドプロワンプッシュクリームヘアカラー

f:id:suhadabijinn:20180422110244j:plain

色染めも良く艶感や色持ちも十分にあります。白髪染めの中でも特に評価の高い製品でもあります。カラー展開は7色展開しています。

クレオディーテヘアカラーエマルジョン

f:id:suhadabijinn:20180422110746j:plain

とろみのある乳液なので塗布中に垂れる心配は少ないです。ただ洗い流す度に色が抜けていく傾向が強いです。カラー展開は10色展開しています。

ヘンケルジャパン

サイオスへカラークリーム

f:id:suhadabijinn:20180422111111j:plain

全体的に髪色が明るく染まる傾向にあります。カラーリングを楽しみたい人に向いた製品だと言えます。カラー展開は13色展開しています。

サイオスオレオクリーム

f:id:suhadabijinn:20180422111421j:plain

染め上がりは艶や手触りも良いですが、退色が早いのが難点でもあります。カラー展開は10色展開しています。

マロンマインドカラー

f:id:suhadabijinn:20180422111755j:plain

黒色にしっかり染めてくれます。トーンを上げたい人やカラーを楽しみたい人でなく、白髪を隠したい人に向いた製品だと言えます。またカラー剤特有の成分ジアミンが配合されていないので、アレルギーがある方はこの製品がオススメです。カラー展開は3色展開しています。

ディオーサクリーム

f:id:suhadabijinn:20180422112156j:plain

髪のトーンを上げ染め上がりもしっかりしています。色持ちも十分に持続してくれるところも優秀です。カラー展開は10色展開しています。 

カネボウ

ファッションカラーa(クリーム)セットN

f:id:suhadabijinn:20180422112600j:plain

艶感があり、仕上がりは良いですが退色しやすい傾向にあります。しっかりとしたヘアケアをし、色持ちを持続させてあげることが重要です。カラー展開は8色展開しています。

エビータトリートメントヘアカラーN(クリーム)

f:id:suhadabijinn:20180422112956j:plain

自宅で染めるのは初めてという人に向いた白髪染めです。専用のクシが同梱されているのでクシにクリームを乗せ髪をとかしながら染められます。仕上がりも艶感があり、色持ちも十分にあります。カラー展開は8色展開しています。

ロレアル パリ

エクセランス ヘアカラークリームタイプ

f:id:suhadabijinn:20180422113521j:plain

色染め前に前処理として使用できるトリートメントが同梱されています。艶も色持ちも良いです。カラー展開は18色展開しています。

エクセランス ヘアカラー液状タイプ

f:id:suhadabijinn:20180422114029j:plain

上記同じでトリートメントが同梱されていますが、仕上がりはクリームタイプに比べると仕上がりは少しパサついた印象があるかも知れません。しっかりとしたケアをすれば十分に満足出来る製品だと言えます。カラー展開は9色展開しています。

クラシエ

シンプロワンタッチ無香料ヘアカラー

f:id:suhadabijinn:20180422114427j:plain

トーンを上げたい。髪色を楽しみたい。明るくしたい人に向いた白髪染めです。また専用のブラシがあり、ワンタッチで染めやすいのも特徴です。

最後に

今回は市販で販売されている白髪染めについてまとめてみました。髪の状態やどのようにしたいかにより、選択すると良いかも知れません。また退色しやすいものはその後のヘアケアが特に重要になってくるので、シャンプー選びやトリートメントを使用する。洗い流さないトリートメントでパサつきをケアするなど、してあげることが綺麗な髪の毛を維持するポイントになってきます。


スキンケアランキング